2022年05月15日

仕掛けの紹介です(4−L・4−M・4−S)

4l.jpg
 4−Lです。
旧タイプの9−Lとほぼ同じになりますが、針間隔の見直しと、先糸部分の変更を行っています。
今までは、絡み防止のために、単糸で仕掛け長+5cmにしていましたが、錘取り付け部分の改良と先糸を20cmのより糸にすることで、仕掛けがPEラインに絡むのを防げることを確認しました。
仕掛けの全長が短くなったことで、ショートロッドでの取り込みも楽になります。

4m.jpg
 4−Mです。
旧タイプの9−EXとほぼ同じです。
こちらも、先糸の変更を行っています。
今回のリニューアルで、より糸仕掛けの針をすべてチヌ4号に変更しました。
実釣で使用した感覚で何となく、ではありますが、より糸仕掛けにはチヌ針のほうがしっくりくる感じがしたもので。

4s.jpg
 4−Sです。
旧タイプの9−Mの改良版です。
上針の位置をやや錘側に寄せています。
2本針仕様です。

 今回の仕掛け改良のポイントは、先糸長を短くして、仕掛けの全長を短く収めること、でした。
長い仕掛けでも、仕掛けケース130にストレートで納まるようにしています。
posted by まんぼう at 07:03| Comment(0) | 仕掛けの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月12日

より糸仕掛け、ヒラメ仕掛けをリリースしました。

4l.jpg4m.jpg4s.jpg5f.jpg5n.jpg7.jpg
 予定よりも遅くなってしまいましたが、より糸系の仕掛けをリリースしました。
明日から詳しい説明をしていきますので、よろしくお願いします。
posted by まんぼう at 20:25| Comment(0) | まんぼうお店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月09日

試作竿の解説です。KS-X・PROTO38

ksx.jpgpro38.jpg
 この2本は、かかり釣り用の竿になります。
名前は全然違いますが、この2本は兄弟竿なのです。
どちらも長めの作りで、ガイドやシートも同じです。
実釣ではコンビで使ってました。
 牡蠣棚などでロープ側になったときに、2本目のロープの向こうを釣るイメージになります。
ksxb.jpgpro38b.jpg
 25号の錘を掛けています。
柔らかめですが、長さを生かして矯めが利きます。
思いのほか誘いやすくて、掛けると面白い竿、ですよ。
 長めのかかり竿を開発中に、テンヤが面白くなってしまいました(^▽^;)
posted by まんぼう at 18:21| Comment(0) | 釣り具の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする