2020年07月13日

2020/7/11〜カレイ釣り・鮎川港出船

●天候…雨のち曇りのち薄曇り・波高1〜1.5メートル・東風〜北西風

●釣果…マコガレイ33枚(17〜37センチ)・マガレイ4枚(17〜25センチ)・ムシガレイ4枚(22〜27センチ)・リリースしたもの…チビマコガレイ3枚・イシガレイ2枚(35・39センチ)
●タックル…竿・まんぼうカレイ流し釣り用ワンピース
     リール・ステファーノXG
     仕掛け・まんぼうカレイ仕掛け1−15改・9−L改 (錘40号)


200711-1.jpg
予報はだんだん悪くなるようですが、穏やかな出船です。

 予定では、シーズン最後の鮎川です。
コンスタントに良型は出ていますが、マコの特大サイズがないんですよねー。
石ちゃんは出てますけど。(^^;)

 5時前に出船。
海は穏やかで、だんだんと荒れる予報が信じられないです。

200711-2.jpg
 霧が深くて、自船の位置がわかりにくいです。

 長ゾロで第一投。なんか今日も渋めのアタリ。
遠い〜遠い〜遠い〜ところで、手の平プラスのマコちゃん。
まずは一安心。
だんだんと、食いが良くなってきて、船中どこかで竿が曲がっています。
 より糸の長めの仕掛けを使っていましたが、1番の万能仕掛けにチェンジ。
シャクリと止めに高反応で掛かります。
むしろ、活性は高まっているのかも、という感じです。

200711-3.jpg
 プチ移動中

 12時頃まで長ゾロ周辺を釣って、航路へ移動。
航路は航路で、いつものパターンで釣れてくれます。

200711-4.jpg200711-4.jpg200711-5.jpg
 荒れずに最後まで釣りが出来ました。

 終了時間まで、無事に釣ることが出来、鮎川らしさを堪能できました。
ご参加の皆さん、今日もありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
posted by まんぼう at 19:42| Comment(2) | まんぼうの釣行記2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんぼうさん

あの〜、大変失礼ながらリリースしたイシガレイのサイズ間違いないですか? ミリじゃないの?

あとね、40号の錘ぶら下げて50回以上釣り上げて、手首、肘、肩 痛くならないですか
40号の錘をつけた釣りは今年が初めてだったので、大変な重労働でした
Posted by あいしゅ at 2020年07月21日 14:21
あいしゅさん
サイズは間違いではないですよ。(^^)
ワタシのイシガレイの無条件キープサイズは、45センチ以上です。
40センチ以下は、無条件でリリースします。
欲しい人がいれば差し上げます。
40〜45センチは、魚の状態によります。
美味しそうならキープします。

40号で、せっせとコヅキませんでしたか?
コヅくから疲れるんです。
疲れない釣り方も御指南します。(笑)
秋のマコは、錘が10〜20号ですから、疲れませんよ。
Posted by まんぼう at 2020年07月22日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。