2019年11月12日

2019/11/9〜カレイ釣り、のつもりがアナゴ釣り・渡波港出船

●天候…曇り時々晴間・波高1.5メートル・南〜西風
●釣果…アナゴ20本くらい(最大70センチくらい)・アイナメ1尾(40センチ)・彼岸フグ(30センチ)
●タックル…竿・まんぼうカレイかかり釣り竿・ライトテンヤ竿
     リール・ステファーノSS201・カーディナル301 
     仕掛け・まんぼうカレイ仕掛けプロトタイプ・カレイテンヤ5号

 秋のかかり釣りのシーズンを迎え、期待に胸を膨らませての出船です。
今回は、関東からカリスマさん、初めてのかかり釣りのSさん、お仕事関係のIさんの4名で出船。
いざ、牡蠣棚へ。
 最初のポイントですぐにIさんにアタリ。
まずまずのマコが上がります。
で、間もなくワタシにもアタリが・・・ん?重さが変。あららアナゴちゃん。
 船長のお話では、台風19号が来て以来、潮の濁りが取れないんだとか。
でもまぁ、最初にカレイが釣れてるし、と思いながら、また投入。
 アタる、なんか怪しいぞ、ってな感じで、またアナゴ。またまたアナゴ・・・(;^_^A
船中では、合間にぽつりとカレイが。
 移動した場所でも、アナゴちゃん。
マダコやセイゴ、イシモチも交じりながらの五目釣り。
今秋のマコちゃんはどうなのかなぁ。
 まぁ、もう少しして濁りが釣れてくれれば、という期待値も含めて、楽しみが続く、と慰めるのありました。<笑>
 
 
posted by まんぼう at 05:38| Comment(2) | まんぼうの釣行記2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アナゴ、底まで濁っている証拠ですね。
あの場所は潮通しが良いと聞いていたのですが、今度の大水は何時もと違うのかな?

四倉もなかなか濁りが取れないようです。
Posted by zouchan at 2019年11月12日 08:06
zouchanさん
なんだか、落ち着かない水色です。
次回までに良くなってくるといいなぁ、って思います。
Posted by まんぼう at 2019年11月13日 07:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。