2019年02月17日

2019/2/15〜カレイ釣り・渡波港出船

●天候…薄曇り・波高1メートル・北西〜西風
●釣果…マコガレイ2枚(33〜40センチ)
●タックル…竿・まんぼうハゼ竿・下使い竿
     リール・カーディナル101(道糸PE0.8号)・筏リール(道糸PE1号) 
     仕掛け・まんぼうカレイテンヤ5号・まんぼう10N(錘15号)


20190215.jpg
夜明けの時間はいい感じでした。


 今シーズン初のかかり釣りは、まずまずの凪に恵まれていい感じのスタートになりそうです。
メンバーは釣仁さんとご友人、岩手のタケビンさん、栃木からカリスマさん、チャンピオンとワタシの6名です。
 6時半に出船。
穏やかに見えた海も、小さなうねりがあって、船が跳ねます。
昨夜の風が良くなったようで、影響がなければいいなと船長は心配そう。
 最初の棚からすぐにアタリが出て、不安は解消?かと思いきや、間もなくアタリも止まってしまい・・・拾い釣りの様相に。(^^;)
皆さん、2〜3枚ずつ釣られていますが、ワタシは最初の棚で1枚きり。
タケビンさんは・・・修行中。
 移動の度に、皆さん2〜3枚。
ワタシとタケビンさんは修行中。
アタリは時々ありますが、掛けきれずに底でバラしてしまいます。
 残り時間もわずかとなって来たころに、一時入れ食いのような場所が・・・。
ワタシも何とか1枚追加。
タケビンさんは修行が実って、入れ食いを体験!
ツ抜けを達成!?
4名が10枚超えでした。
・・・ワタシは2枚。(^^;)
 次回に期待します。
船長さん、皆さん、ありがとうございました!


posted by まんぼう at 17:30| Comment(0) | まんぼうの釣行記2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。