2016年11月04日

2016/11/3〜カレイ釣り・長浜周辺(さくら丸)

●天候…曇り・うねり1⇒2メートル・南東強風⇒北西暴風
●釣果…マコガレイ1枚32センチ・イシガレイ1枚28センチ・アイナメ2尾45・28センチ・ハゼ1尾・小鯖1尾・フグ2尾
●タックル…竿・まんぼうライトテンヤ竿・ハゼ竿
     リール・カーディナル101(道糸PE0.8号)・301(道糸PE0.8号)
     仕掛け・まんぼうカレイテンヤ5号数種

 3か月以上も間の空いてしまったカレイ釣りです。(^^;)
釣り方も忘れてしまうようなブランクなのに、強風の予報・・・。
かなり危ぶまれる釣行なのでした。
 6時過ぎに、出船。
波はざばざば。尾崎側の棚に掛かります。
ここは南東風の風裏になるので、比較的釣り易いです。
 投入と同時にアタリ。28センチのアイナメ君。
これは、この場所でのいつものパターンです。
が、・・・が、・・・
あとは全く当たりナシ・ナシ・ナシ。
 左舷ミヨシの方が良型ののマコを上げ、船頭さんも。
隣のチャンピオンは、木の葉マコに続いて巨大彼岸フグ。また、巨大彼岸フグ。<笑>
その頃になって、アタリが出始めますが、食いが超浅く、底バレの連続。
2時間近く粘るも、ダメ。長浜前に移動。
 ここで、投入直後にアイナメ君45センチ。
食わせるのに、少々時間がかかりました。
 小移動して、投入直後にイシガレイ君。
もぞもぞ感がいっぱいあって、やっと食わせました。
マコちゃま32センチ〜やったー!
 が、そう甘くはなくてアタリはあるも、底バレの連続で・・・。(-_-;)
結果はともかく、いろいろと試せたのが収穫かな?

 ・・・ポイントについて気になったのは、どこも、釣られた後の棚の残り物を拾っていく感覚だったことです。フレッシュな感じのするポイントがありませんでした。棚が少ないので仕方のないことかもしれませんが。 
posted by まんぼう at 19:09| Comment(4) | まんぼうの釣行記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
練習を1日休むと体調を戻すのに一週間は必要だから休むなって高校の先生言ってたましたよ

これからカレイの季節なんでしょう?
全国から仲間たちも集まってくるんでしょうね
ご安全に、釣行のアップ楽しみにしてますよ
Posted by あいしゅ at 2016年11月05日 09:19
>あいしゅさん
これから、しばらくは辛く楽しいカレイ釣りになります。
釣りすぎ注意の心配もなく、思う存分釣れますよ〜。
ご期待くださいませ。<笑>
Posted by まんぼう at 2016年11月05日 17:51
やっと行けましたね。
想像した感じの結果のように思えますが、どうなんだろう?
初夏の歌津がそうでした。船長曰く「さんざん釣れた残りだから期待しないでください。」
私、「えっ??」

結果は、「まあこんな感じなのかな。」でした。

今回の釣りっこは、それと同じですね。
初夏と初冬の差がカレイの反応:食いの差のような気がしますが……

次回は修業になりそうですがよろしくお願いいたします。
Posted by takebin at 2016年11月06日 13:47
タケビンさん
次回も修行に近いでしょうねー。(^_^;)
いいサイズのマコちゃんに出会えたら、良しとしましょう。(笑)
Posted by まんぼう at 2016年11月06日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。