2016年01月07日

2016/1/6〜カレイ釣り・大型漁礁周辺(丸洋丸)

●天候…晴れ・うねり1.5メートル・北西風
●釣果…アカジガレイ42枚(最大35センチ)・イシガレイ1枚(28センチ・リリース)・カナガシラ1尾(24センチ)
●タックル…竿・まんぼう流し釣りカレイ竿
     リール・バルトムBCF1R81BF(道糸PE1号)・サイバードゼロ(道糸PE1号)
     仕掛け・まんぼうプロトタイプ五目仕掛け・A改大型漁礁30センチ仕掛け(針セイゴ14号)
     C−14かかり3本針仕掛け(錘40号)
160106-1.JPG160106-2.JPG160106-3.JPG160106-4.JPG160106-5.JPG
風景写真ですみません。<笑>

 今年の初釣りは、いつもの丸洋さんです。
朝5時出港です。寒い〜! キャビンで仮眠、というか本格的に寝てしまいました。1時間ほどで目が覚めて、まだ、走ってます。ポイント遠いなぁ。外に出て撮ったのが最初の写真です。
 まもなくポイントとうちゃこ。
上針付きの五目仕掛けで始めてみました。前回の経験から、ゆっくり目の誘いで誘い始めて間もなく・・・あたりました。まずまずサイズのアカジです。
 今日はいいかなー、と思ったのも束の間。次が遠い〜。(T_T)
周りはポツポツ来てるのにぃ〜。誘い方が悪いのかなぁ・・・。
で、マコ釣りで多用している、50センチ幅のゆっくり上下を試すと、反応が出てきました。
反応が出た後、小さなシャクリを少し長めの間を置いてやってみると、アタリが出ます。
ただ、待てない性格(チョー短気)のせいか、底バレも多発。釣れてきたカレイはしっかりと針掛かりしていたので、ちょっと早かったのね〜。
 それでも、終わってみれば前回の倍くらいの釣果で、満足のいく初釣りになりました。同行のチャンピオンは50枚で、ワタシよりも良型揃いでした。今月中にまた行きたいけど、天候・海況との相談になりますねー。穏やかな日が多いといいんですけど。
 

posted by まんぼう at 07:53| Comment(2) | まんぼうの釣行記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんぼうさん

いつもそう思うんですが、まんぼうさんの誘い方の表現から海底が覗けそうな感覚になります。

自分なんかは、最初のうちだけですね、小突きのパターンをしっかり考えながら誘えるのは(=_=;)

気が付くと無意識というか無造作に誘っています。だから、潮流やポイントがかわったときには、なかなかあたりを出せなかったりします。

「早い釣り」ができていません。
集中力が足りないんですねきっと・・・・・・

近所の薬局のご主人に誘われ、11日に出漁出来ることになりましたが、150号もの錘を使用するそうです。潮の流れが早いのか?深場なのか?連れて行かれるままですが(笑)

大きいメガラは深場にいるという話を聞いたばかりなので、期待してしまいます。

そのうち、時機を見ながらご一緒したいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by takebin at 2016年01月08日 12:55
タケビンさん
そう言っていただけると嬉しいです。
ただ、ワタシがそう考えているだけで、実際の動きはわかりません。
毎回釣行前には、考えているパターンが何種類かあって、それを次々試していく感じです。
疲れてくると、適当になったりもしますが。<笑>。
反対に、今はどれだけ緩く楽に誘えるか、というテーマで組み立てをしています。
150号ですか〜。深いんでしょうね。
電動必須ですねぇ。<笑>
寒くなるようなので、お気をつけて行ってきてください。
楽しみにしていますよ〜。

Posted by まんぼう at 2016年01月08日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。