2015年08月19日

夏休みの思い出

 昨日・今日と、夕方に涼しい西風が吹いてきて、心地良い感じになって来ました。
この風が吹くといつも、夏休みの終わりの頃を思い出します。
 小学校〜中学〜高校の頃、夏休みの宿題は、始まってすぐ、やっつけで終わらせてしまい、遊び呆けておりました。<笑>
中学〜高校の頃、お盆前は、海でセイゴ・イシモチ・クロダイ釣り、お盆が過ぎると、近くの北上川の誰も入らないポイントで、午後から夕方にかけてのヘラブナ釣りが日課でした。
 このポイントは、取り立ててたくさん釣れるわけでも、大物が来るわけでもないのですが、やじ馬が来ることもなく、土手から時折顔を出すモグラを見つけたり、野良猫と遊んだりする時間が楽しくて、夏休み最後の1週間を過ごしていました。
 釣りを終えて、帰る頃に、気持ちの良い西風が吹いてきて、夏の終わりを感じたものでした。
今の季節、夕方になると思い出す、夏休みの一コマです。
posted by まんぼう at 18:14| Comment(4) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんぼうさん

その後のまんぼうさん(=現在のまんぼうさん)そのまんまですよね(笑)
自分は遊びが最優先で、中身がただ遊びだったし、恥ずかしい限りです(^_^;)
自分の世界を持っていなかったということなのかなぁ……

9月初め、行けそうな気配です!
Posted by takebin at 2015年08月20日 20:54
タケビンさん
そんなではないですよー。
ただ、自分の時間を楽しみたかっただけです。
イシモチ釣りなんかは、友達と行きましたが、ここだけは一人で行きました。
自分で見つけた場所だったので、より楽しかったんでしょうね。
ご連絡、お待ちしてますよ〜。
Posted by まんぼう at 2015年08月21日 05:45
自慢じゃないけど、宿題は後半3日間の追い込み漁

まったくもって恥ずかしい限りです

まんぼうさんのように前半で終了させていれば人生観も変わったでしょうに
キリギリスの生活ばっかりでした

ヤスをもって川にもぐりハヤを刺し、石の間に手を突っ込みカジカを採っては川原であぶって食ってました

イワナ、ヤマメも泳いでいたな

懐かしい夏の思い出が横切りました
Posted by あいしゅ at 2015年08月25日 21:50
あいしゅさん
先にやるか、後からやるのかは日にちの問題だけで内容は同じですから。<笑>
人生観なんて変わりませんよォ。
小6の夏休み前に渡された夏休み帳を、その日のうちにやってしまい、それが先生に知られて、自分だけ別の課題をやらされたことがありました。それも、その日のうちにやっつけてしまいましたけどね。<爆>
夏休みは、遊ぶのが一番です。(*^^)v
楽しい記憶が、後々自分を幸せにしてくれるんだと思います。
あいしゅさん、良い夏休みを過ごされましたね!
Posted by まんぼう at 2015年08月26日 05:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。