2014年12月29日

お休みに入りました。

 今日は、午前中に銀行関係を回り、工場を整理して、午後からお休みに入りました。
年末に、これだけゆっくりしたのは、仕事を始めて以来ですね。
 明日は、娘と釣石神社にお礼参りして、買い物。
大晦日の夜7時に帰ってくるタコ息子を待って、年越しです。

 皆様、今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
posted by まんぼう at 21:04| Comment(2) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんぼうさん、今年も一年間、お世話様でした。
「楽しむ釣り」ができるようになり、一方で、「考える釣り」も多少ではありますが進歩したかなと思える1年でした。

長浜も鮎川もインパクトの強い魅力あふれる釣り場です。某所にしても毎年訪れたいと思う場所です。季節感が最高です!

来年もお世話になって、良い年になる予定でおります。よろしくお願いいたします。


追伸
昨日の納竿釣行報告です。根の釣りはほぼ素人でした(;'∀')まんぼう謹製の専用仕掛けが30分もたたずに皆とられてしまいました。船中最初の良型40pマコをあげ、幸先の良いスタートを切った私でしたが、根まわり初挑戦の息子が早々に根掛かりしてしまい、その世話をしているちょっとの隙に自分の仕掛けも根掛かりしてしまい、せっかくの仕掛けの能力を引き出せませんでした(泣)
結局、ナメタは終盤に1枚(小さいナメコ)のみ。ハイライトは、息子殿が47.5pのマコガレイと47pのイシガレイを釣上げ、そのタモ入れをしたことでした。
次回、根回り挑戦の時には、重りも仕掛けもエサも十二分に準備する必要があることを学んで帰ってまいりました。
※私に大物のあたりが来たのですが、2〜3m巻き上げたくらいで糸が出ていき、根に潜られるのが嫌だと反射的にスプールを押さえてしまい、直後、軽くなっていました。仕掛けの結び目から切れていました。
娘には「それ、腕でしょ。」て言われる始末。本当にまだまだです。
しかし、今後の課題、目標として考えることでまた闘志が湧いてきます。
Posted by takebin at 2014年12月30日 08:33
タケビンさん

こちらこそお世話になり、ありがとうございました。
同じようにしても釣れますが、場所によっての楽しみ方で、面白さが、グンと深くなりますよね。(^_^)
根回りの仕掛けは、オモリを底から少し浮かす感じで誘います。
それでも、エサが底に着く設計なんです。
根回りでは、ドラグを強めにして、ひたすら巻きます。
根に潜られそうな時は、竿を立てながら、ひたすら巻く。
あとは運です。(笑)
Posted by まんぼう at 2014年12月30日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。