2014年06月22日

竿作り、してます。

 おかげさまで好調のカレイ竿の在庫が少なくなって来ました。
内心焦りつつ<笑>、製作を進めています。
 現在、製作に入っているのは、流し釣り用の竿で、GNタイプが5本とNタイプが4本です。
7月中旬までに、出来上がり次第、ご紹介いたします、
 楽しみにお待ちください。

P.S.好調のヒラメ釣り。最適の竿がお店にありますよ〜!<笑>
posted by まんぼう at 06:39| Comment(3) | まんぼう・新作情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーライトのヒラメ竿
宮城の釣りにはベストワン、面白さ間違いなしです(^_^)v

関東のライトヒラメにももってこいです。
こちらのライトヒラメで、場所によっては横流しもありますが、その場合、いわゆるライトヒラメ用として売っている竿は、船下に糸が入る場合、短すぎます
まんぼうさんの竿は、そう言う場面でも丁度良い
腰折れはなく適度に張りもあるが、食い込みも抜群
イワシの暴れる様、底の樣子も手に取るように分かる
ちょっと讃すぎかな(笑)
色々思い入れがある竿なので^^;

大原でもノーマルの釣り人が苦労しているのを横目に、全く他を寄せ付けずぶっちぎりでした(^_^)v
Posted by 斉藤 at 2014年06月22日 11:12
追伸
曲がりも抜群に面白い(^_^)v
Posted by 斉藤 at 2014年06月22日 11:14
>斉藤さん
そんなに褒められたら、カン違いしちゃいますよ。
でも、この竿を使い始めてから、自分でも、驚くほどヒラメ釣りが解かるようになりました。
イワシの感覚、底の様子、ヒラメがエサにアタックしてくる感じ、など、今まで待ちの姿勢一辺倒だったヒラメ釣りのスタイルが変わりました。
面白さも解かって来たので、今年も数回、某所ヒラメに通います。
Posted by まんぼう at 2014年06月22日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。