2014年06月01日

お詫びとお知らせです。

 本日より、発売予定でした、ライトテンヤ竿・カレイ用テンヤ・より糸上針付仕掛け、ですが、発表を明後日、6月3日に致します。
 テンヤ竿・カレイ用テンヤは、出来上がっていますが、データのアップに手間取っております。<笑>
より糸仕掛けは、パッケージ等の製作中です。
すみませんが、もう少々お待ちくださいね。
posted by まんぼう at 18:56| Comment(4) | まんぼう・新作情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんぼうさん

いよいよですね!

最近の大型漁礁での数釣り用といったらお勧めは何になりますでしょうね?
Posted by takebin at 2014年06月02日 17:42
魚礁の数釣り用ですかー。
食いの善し悪しとサイズによりますね。
食いが良くてサイズが良ければ、かかり2本針の13号。
食いが良くてサイズが小さければ、魚礁用45センチ。
食いがイマイチで、サイズが良ければドロ捨て場ロング。
食いもサイズもイマイチならば、魚礁用80センチ。
を選択します。
理由を考えて見て下さいね。
2日くらい楽しめます。<笑>
Posted by まんぼう at 2014年06月02日 20:23
かかり2本針は考えてました。
それに泥捨て場ショート。

あとは、型が細かった頃にトリプル連発したより糸50センチ。
良形揃いの時ってどうなんだろう?

……食いがよいことしか考えてませんね、私ってば(笑)


ロング仕掛けの選択してませんでした。
いつものドロ捨て場ロングは準備していきます。

アドバイスありがとうございました。
Posted by takebin at 2014年06月02日 22:25
わははっ。
要は、手返しの問題です。
型が良く、食いが良い時にトリプルを連発したら・・・巻き上げが大変で、時間がかかる。
故に2本針。エサ付けの楽な13号針、という選択。
同じ状況でも、型が細かければ、アタリの速いショート仕掛け。
食いが悪ければ引きずる釣り方で、長い仕掛け。サイズの違いで、針サイズとと幹糸の太さを変える、です。
どういう釣りを組み立てるか、ですね。
Posted by まんぼう at 2014年06月03日 05:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。