2011年10月19日

スバルちゃんがやってきました。(^_^)v

 わお〜! 注文してから3ヶ月。スバルの軽トラ、サンバーが納車されました。
ATなどと、珍しいものを<笑>注文したために、こんなに長くなっちゃいました。
 今日一日、現場周りに乗りましたが、乗りやすくて取り回しも良い。ハイエースよりも乗り心地もいいです。普段の足になるのかなぁ、と思います。
 バリバリお仕事しますよ〜!
posted by まんぼう at 21:56| Comment(7) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飽きっぽくて、殆ど車検をとる事なく買い換えてました。
ブタケツローレル〜ハコスカ〜ファミリア〜クレスタ〜ソアラ〜シビック〜シャレード〜プレリュード〜シビック〜エスティマ〜ステップワゴン〜ステップワゴン〜イプサム
何故か、流行の車ばかり乗ってました(笑)
カーマニアの知人はスバル一筋です。
一度乗れば良さが解るよって!
真面目なメーカーなんでしょうね!

Posted by ティアラ at 2011年10月23日 20:27
層々たる車歴ですね〜。
ワタシの車歴はプライベート用で3台。
71レビンを5年〜FFカムリツインカムを8年〜カムリプロミネント2500を21年です。
やかましい車は嫌なので、エンジンはちょこっと手を入れたくらいで、全車足を鍛えてあげました。<笑>
仕事車は、キャリィをタウンエースSWに替えて23年乗りました。これも、ショックだけは5年ごとくらいに社外品のちょっとハードなヤツに替えてました。<笑>
全部、自分でやるので部品代だけで済みますから安いもんです。足回りの交換道具は一通り持ってますよ。
ハイエースは、重いので<爆>追い追い考えます。
サンバーは、13年物の中古に3日乗って良い車だと思いました。基本ができてます。
スバルは華がないんですよね。インプレッサなんかも検討した事があるけど、地味すぎ〜派手すぎ、の両極端で・・・。
目立ちたくないので、見た目が地味なのでいいんですけど、それには中身が物足りず。<笑>
たぶん、飽きることなく、廃車まで乗ります。<爆>
Posted by まんぼう at 2011年10月24日 06:20
私がプライベートで欲しいと思って乗ったのはパジェロぐらいかなー
その他は乗れればよいと。

青森にいた頃、このパジェロ(ショート)は大活躍でした。
当時流行っていたのが映画の「私をスキーに連れてって」
ユーミンを聞きながら、安比に通いました(笑)
バブル真っ盛り、スキー場は華やかでした。
キノコや山菜採りにも大活躍。
乗り倒しましたが、1台目は納車当日、慣らし運転1時間で、エンジンがボン、お亡くなり。
ディラーに引き取りに来てもらい、修理では納得いかず、新車をもう1台入れさせました。
この当時のパジェロは、トラックそのもので、クラッチがやたら重い。そしてやたら頑丈。
こちらへ持ってきましたが、都会の渋滞は地獄(笑)
その後乗り替えたロングは、乗用車然として乗りやすいのですが、きゃしゃになってしまいました。

Posted by 斉藤 at 2011年10月24日 18:55
昔のパジェロはごつかったですねー。
斉藤さんが、スキーで安比・・・イメージできません。(^_^;)
当時、FFカムリでいい気になって雪道を80km/hでぶっ飛ばして、バンバン追い越しをして走っていたら、下りの左カーブで新雪の側壁に突っ込んじゃいました。(^_^;)
その時、後方から来たパジェロのオジサンに(当時はワタシもあんちゃんでした<笑>)ウィンチで引っ張ってもらいました。
オジサンが夏八木勲に見えたのは眼の錯覚だったんでしょうね。<爆>
今は欲しいと思う車は全くありませんね。仕事車だから、必要に応じて検討するのですが、良いなと思うものはないです。
できるなら、最初の71レビンをまた乗りたいですね。今ならもっと楽しんで乗れる気がします。
Posted by まんぼう at 2011年10月24日 20:10
2台目のカムリは初代ですね!
親父も乗ってました。シングルカムでしたが(笑)
2000GT以来初のT字グリル採用。セリカのセダンとしてデビューと記憶してます。
アメリカではアコードと並ぶベストセラー。
隠れた名車ですね。

私もクレスタまでは足回りを悪戯してました。
ただスプリングをとるだけ(アブノミ)でしたが(笑)

>斉藤さん
そんな車でもスキーでは無く、釣りに行ってましたよ!
随分とおまわりさんとも仲良くなりました(笑)
Posted by ティアラ at 2011年10月24日 20:10
カムリは2代目のFFです。
超アンダーステアの不人気車。<笑>
ツインカムエンジンを積んでも、猫に小判の車でした。オールパワー装備にAT、サンルーフとエアスポイラーを付けたオヤジ車の典型です。でかいボディでもタイやハウスが小さく、14インチ60しか入らないので、足回りを少しいじりました。タイヤもムリして185から195へ。それで何とか普通になりました。<笑>
見掛けの割りに軽いボデイ(1100kgなかった)なので、ハンドリングの向上だけで、だいぶ走ってくれるようになりました。
燃費も良くて、ハイオクを入れてタイミングを適正化したところ、通常で12〜13キロ、遠出で16キロくらい走ってくれました。今までで一番、飯代の掛からない車でした。それと、室内が広くて5人でラクラク乗れました。
Posted by まんぼう at 2011年10月24日 21:32
>斉藤さん
間違えちゃいました。m(__)m
夏木陽介です
Posted by まんぼう at 2011年10月24日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。