2009年11月28日

一つテンヤマダイを見ました。

 今日、ビデオに撮っておいた、青森での一つテンヤマダイを見ました。やった事はないですが、理屈の上では、ブラーマダイより釣れると思いました。やってみたいですね〜。
 まず竿です。<笑> これは、テレビを見ながら設計図が出来ました。<爆> 全長2.2〜2.4メートル、カレイのかかり釣りにも使えるはずです。(置き竿専用になりそうですが)
 リールですが、ワタシのスピニングは、フロロの1.5号と2号を巻いている2台以外は、全て(10台くらい)PEの0.6〜1号を巻いているので、そのまま使えそうです。要は、ジャパニーズ・ジグヘッドなんですよね。<笑>
 竿は、早速製作してカレイで試してみます。<爆>
posted by まんぼう at 19:06| Comment(14) | 釣り具の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一つテンヤ、どこも大流行です。
こちらも、今年は特に好模様です。

で、とうとうホームでも始めました。そこそこ釣果をあげているようです。
今の時期はカレイかメバルなのですが、どちらもイマイチ。
窮余の策で、なのでしょうが、どの船も好調なんだよなー
ゆれますが、茨城はあと3日でヒラメフィーバーの始まり。
来春までお預けかな。

カレイ以上に、はまってしまいそうで怖い(笑)
Posted by 斉藤 at 2009年11月28日 20:40
オマケ
パイオニアの某船では、外道に49pのマコをあげちゃいました。
針や餌もデカければ、掛かるマコもデカイのか?

一つテンヤ恐るべし(笑)
Posted by 斉藤 at 2009年11月28日 21:07
ホームの釣果、見ました。
好調のようですね。
ワタシも、マダイを本気で狙うところまではいきませんが、可能性として面白いなと思います。
この仕掛けでデカマコが釣れる(小さなカレイは釣れない仕掛けですが)ということは、エサが大きく、アヤシイ動きをすれば、カレイの興味を引く、と考えられます。これは、ブラーマダイでも同じ印象を受けました。軽いテンヤの動きをカレイ仕掛けでどう再現するか、ですね。<笑>
ショート仕掛けの上針に大型が掛かるのと同じ原理と、ワタシは考えています。
Posted by まんぼう at 2009年11月28日 21:47
ひとつテンヤマダイ、大流行です。
関東の仲間も行ってる人います!

ボクも、やったらおおハマリだと思います。笑


そろそろ、葉山もカレイのシーズンに入りますが、今年は、葉山のボートカレイをブラーで攻略してみようと思います。

面白い釣りができると良いな〜〜〜
Posted by 竜太 at 2009年11月29日 18:06
わかるなぁ・・・。たぶん、ワタシもハマると思う。魚と一対一で向き合うところがいいんだと思います。
ブラーでカレイを狙う時は、ハリスを1〜2センチ長くするといいと思います。食いが良ければそのままでO.K.です。
今年もデカマコ上げて下さいね。
Posted by まんぼう at 2009年11月29日 21:09
>まんぼうさん
今日の釣り大会の報告です。
出船して一目散に湾口へ向かい、終始水深70〜90m、錘40号の世界で、残念ながらk−oneの出番はありませんでした。
参加者80名が11艘に分乗し13時の終了まで頑張ったのですが、例により、船による差が大きく出ました。
26枚も釣りあげた人がいる船がある一方で、多い人で2〜3枚しか釣れなかった船もありました。
順位は、船による差が補正されるがまかつ方式(横取り方式)なので、船中順位が決め手。
私は、終盤戦で枚数を重ね(それでも7枚がやっと)船中2位に滑り込んで賞品をゲットしました。
どうやら、k−noeの実釣報告は来シーズンになりそうです。
Posted by タケビン at 2009年11月29日 22:59
ありがとうございます。m(__)m
いやぁ〜深いですね。巻き上げも大変そう。
賞品ゲットおめでとうございます!
船の数が多いといろいろと大変ですねー。また、出られましたらいろいろと教えて下さいね。
Posted by まんぼう at 2009年11月29日 23:24
2日、どうやら凪は良さそうです。(理想は、北西の風が程よく吹いてくれれば良いのですが、凪倒れにならないだろうな?)
今年のヒラメはどこも好調で、数が出ています。
ただ、時折大型は混じるものの、アベレージがなー
大洗で当初攻めるのは、型・数ともに期待できるポイントですが、はたして・・・
ここ数年、12月の水温が異常に高く、年が明けても3月の釣期いっぱいヒラメを狙えました。
今年は通常の水温?というか、それほど高くないので、今後の推移にもよりますが、短期決戦になるかも知れません。
どんなシーズンになるかな。
Posted by 斉藤 at 2009年11月30日 07:35
オマケ2
餌屋の関係で、早い時期からカタクチに変わる可能性大だそうです。
解禁から1週間ぐらいは大丈夫のようですが、その後は餌屋も分からないとのこと(という情報を得ました)
関東はマイワシ信仰があって、カカクチでは型ものが釣れないと思いこんでいる船頭も多くいます。
(餌が小さいと目立たない・弱いのと、マイワシでは掛かってこない小ソゲやサバなどの外道が五月蠅くて釣りにならず、型ものが来る確率が下がるという理由から)
で、早速見切りを付けて、1週間だけヒラメをやって、後は好調のマダイに切り替える船もあるようです。
始まってみないと、何とも言えませんが、はたして?
Posted by 斉藤 at 2009年11月30日 10:20
凪は良さそうですか〜。何よりです。
後は運次第です。<笑>
餌は、ワタシはカタクチに慣れてるのでそっちがいいなぁ。<笑> 今年は餌の割り当ては何匹くらいになるんでしょうか?(ぢつは、すごく不安だったりするんです。<笑>)
関東の皆さんにも、カタクチの面白さを解って欲しいなぁ。
Posted by まんぼう at 2009年11月30日 20:32
数えて、正確に分ける訳ではないのですが、例年マイワシは一人16〜18尾ぐらいです。
大事に使ってください。
あの船頭は、餌の扱いには、もの凄く神経質です。(拙いと、怒鳴ります<笑>)
私は、現実問題として、その数を未だ使い切ったことがありません。(銚子方面で、高水温・好活性時に、外道も多く、ヒラメもツ抜け続出の時は、餌切れで早上がりもありますが)
上の生け簀が無くなったら、遠慮無く船頭に言ってください。
下から掬ってくれます。

まぁ、餌切れになるのは、大漁か、下手な人ばかりで消費が激しいかです。
どちらも運任せ(笑)
Posted by 斉藤 at 2009年11月30日 20:57
去年は確か、一人11匹とか言われたような記憶があります。けっこうビビリますねー。<笑>30分以上生かしておかないと持ちませんから。たぶん、10尾も使わなかったと思います。
結局、歯型イワシを3尾残しておいたので、最後はそれで、35センチをゲットしました。もちろん、とっくに死んでましたが、シャクリとフォールで食わせました。<笑>
大漁の餌切れならいいんですが・・・。
Posted by まんぼう at 2009年11月30日 22:54
11尾は記憶違いじゃないかな?
私の最少記録?は4尾。アタリが無いと、これで済ませたこともあります(爆)
良い釣りになることを祈ってます。
昨日多少ウネリがあったみたい。
解禁初日は、はたして?気になります。

問題ないと思いますが、最終の出船可否は、後ほどメールします。
Posted by 斉藤 at 2009年12月01日 05:18
うねりですか〜。
収まっているといいなぁと思います。
そちらでのうねりは、けっこう効くんですよね・・・。
良い凪に恵まれますように・・・。
Posted by まんぼう at 2009年12月01日 05:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。