2008年08月01日

8月です。

 今日から8月。川開きの花火大会も終わり、秋かなぁ・・・、という雰囲気も漂う頃です。夜風が変わるんですよね。今年はもう、涼しいんですけど。

 今日、チャンピオンが鮎川から出ました。ドロ捨て場で、11時までに100枚超えたので、それから、マコ狙い。マコは船中10枚くらいで、30センチ台がほとんど。43センチが最大でした。
 沖では、マコとアカジの合いの子みたいなカレイが、結構釣れたそうです。型は、25〜35センチくらいだったとのことでした。
 マコは終わりかなぁ・・・。次回もこのパターンで行きますか。
posted by まんぼう at 21:14| Comment(6) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ〜確かに…31日に一緒にヒラメ釣行した人が…
「アカジ大きかったよ」
と言ってましたよ。

まんぼうさんの、次の釣行予定は?!
Posted by matushima at 2008年08月02日 07:42
ヒラメの続き!

ハリス長、ハリス号数は分かってきたので試してみます。
試すに当たって、2本針の場合の間隔がさっぱり分かりません??

上が50cm、下が60cmだったら、120cm?
それとももっと離して上針を高い位置にするのでしょうか??

ひとつ進んだ気でいると次の?にぶつかります(^_^;)
Posted by タケビン at 2008年08月02日 11:09
>まつしまさん
ポイントによって、良いサイズが固まっているところがあったようです。
次回は鮎川ですね。お盆明けになる予定です。
>タケビンさん
針間隔は、絡まない程度でいいんじゃないでしょうか?高い棚を釣りたければ、錘を上げればいいんですから。青物じゃないので、中層に居るわけではありません。底から泳いでくるので、あんまり上でもどうかなぁと思います。
Posted by まんぼう at 2008年08月02日 20:23
>タケビンさん
東北の2段仕掛けや、カタクチでの釣りは良く分かりませんが、こちらでは場所によって仕掛けがまるっきり違います。
平らなポイント、根回り、藻場、流し方、季節等々の条件により、仕掛けのみならず、竿、オモリも含めたタックル全般で変わってきます。
当然釣り方も違います。

私から見て納得のいかない場合もありますが、地元特有の仕掛けという場合もあるでしょうし、迷ったときは船頭に聞くのも良いのでは?
Posted by 斉藤 at 2008年08月02日 20:59
>まんぼうさん、さいとうさん
むむっ、ヒラメ釣り、奥が深いのですね
なおさら、悩まないように楽しみます(^^ゞ
Posted by タケビン at 2008年08月03日 14:40
何でもですが、まずは釣ること、釣れることが第一です。悩むのはその後。<笑>
楽しく釣ってね!
Posted by まんぼう at 2008年08月03日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。