2008年07月25日

ずっと書かなかったけど・・・

 先月の岩手・宮城内陸地震の後、各地の映像を見ながらずっとココロに思っていることを書きます。時間が経って少し整理がついたかなと思うので。
 今回地震に遭った場所は、私が20代の頃、バイクで走り回っていたところです。自然の素晴らしさや、バイクの楽しさを教えてくれた、かけがえのない道・・・。それが、あんな姿になって・・・。最初に見た時には、何だか解りませんでした。2度目に良く見たら、涙が出てきました。あの時走ったあの道。そのときの情景や匂いまでも思い出してしまいました。
 いつかまた、あの道を走れるのだろうか?でも、また走ってみたい。そのために、自分が出来ることを、ささやかですがやっています。もし、ご協力できる方がいらっしゃいましたら、わずかでも結構です。義捐金を送ってください。日本赤十字や栗原などの自治体に、専用の口座があります。他人事とは思えない、地震はどこでも起きるのです。
posted by まんぼう at 19:46| Comment(6) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホームで隣の船のなか乗りさんが、栗原出身で、随分前に越してきたそうですが、住んでいた家は土砂に押しつぶされて、跡形もないそうです。
Posted by 斉藤 at 2008年07月25日 20:09
本当に、大変な状況です。影響のないところもありますので、観光などは敬遠しないで来てくださいね。何よりの力になります。
出身の方は、気持ちが痛むでしょう。わかります。こういう時こそ、みんなで助け合いです。
Posted by まんぼう at 2008年07月26日 19:17
実は、2年前ですかね、栗駒高原に家族旅行に行ってたんです。

あの地震で営業ができなくなった第3セクターの施設に泊まってました。

あの場所が、、、、、、、、と思うと胸が痛みます。
Posted by 竜太 at 2008年07月27日 12:21
そうだったんですかー。
行ったことある人はわかると思いますが、素晴らしい景色なんですよね。山を歩かなくても、車で行ける範囲だけで、あんなにココロがホッとできる場所はそうそうありません。秋の紅葉シーズンを除けば、そう、混雑もしていませんし。
応援してあげてくださいね。
Posted by まんぼう at 2008年07月27日 16:44
今回岩手北の地震で、奥入瀬が崖崩れ、青森にいた頃は良く通いました。
テレビでチラッとしか見ませんでしたが、たぶんあの場所はマイタケの出る木があるところです。
遊歩道沿いに出るのですが、観光客は知らないので、マイタケを踏んづけていきます。
あの場所が・・・別の意味でショック。

風評被害、十和田湖や八甲田方面はほとんど関係ないのに閑古鳥。
十和田湖は秋田からも来れるし、奥入瀬を迂回するルートもあります。
それなのに・・・頑張れ!!
Posted by 斉藤 at 2008年07月28日 10:09
最近は、自分で判断できないヒトが増えているせいか、報道されると右ならえです。ホントに、日本人はいつからこんなに頭が悪くなったんだろうと思います。
こんなときこそ、助け合うのが日本人だったはず。そのことがまた、悲しくさせますね。
Posted by まんぼう at 2008年07月28日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。