2008年05月29日

2008/5/29〜カレイ釣り・某所周辺


529.jpg●場所…某所周辺(久栄丸)
●天候…小雨・波高2m
●釣果…マコガレイ11枚(最大43p)・アカジガレイ4枚・アイナメ1尾(43p)
●タックル…竿・まんぼうPROTO 0・Y
 リール・チヌマチックXT・アグレスト100SHL(道糸PEジガーHG・1号)
●仕掛け…G−Lα・G−LαU

 やっと、本格化してきた某所へ、平日釣行です。
今回は、丸洋○船長さんがゲスト参戦です。(全部釣られちゃう!?<笑>)
 曇りの予報が、ポツポツ来てます。朝4時出港。船頭さんの都合で、12時上がりなので、4時の出港になりました。でも、朝まづめが狙えるのでいいんですよね。
 で、そのとおりの結果となり、朝1番の場所からアタリが続きます。うねりはあるものの、底荒れはないようで、食いは活発。でも、食い込みが少々浅めかな?
 さすがに、プロの船長さんは、どこでも釣る。最初に釣る。サイズもデカイ!脱帽でございます。
 で、浅場に移動しての一発目。軽いアタリに合わずにちょっと置いたら、竿をひったくるようなアタリ!アワセ!デカイ!!この間の48センチの倍以上の抵抗。巻く、糸を戻す、また巻く、竿で矯める、残り5メートル。やった!と思った瞬間、軽くなりました。
 すっぽ抜けかと思いましたが、原因はなんと針折れ。チヌ針4号が真ん中でポッキリ折れてました。こんなのは初めてです。
 あー、あきらめきれないよ〜!今年の某所は、今回でスッキリ、終了の予定でした。が、釣果的にはスッキリでしたが、とんでもない落し物をしたので、もう一度、捜しに行きます。<笑>

 今回使用したアグレスト100SHLですが、ハイギヤなのに、40センチクラスが掛かっても、巻き上げ感は変わらず、空巻きでもラクラク。思っていたとおりのリールでした。ただ、欲を言えば、ドラグの調整幅をもっと広くして欲しいところです。今までのリールと同じくらいはあるので、不便はないですが。クリックがあるといいなぁと思います。
 で、チヌマチックのダイレクト感が好きでずっと使ってきましたが、今回の推定50オーバーのバラシで、大物狙いには限界かなぁ、と、考え始めています。代替機は何にしようかなぁ・・・。

posted by まんぼう at 18:24| Comment(11) | まんぼうの釣行記2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あああぁぁぁ〜〜あぁ〜(- -)〜〜〜→ジロジロ。。

それは60cmのマコです。。
逃した魚は,超デカイ!

(−||−)念仏〜合掌〜!!!
Posted by まつしま at 2008年05月29日 20:42
チヌバリ6か7号もしくは丸セイゴの15か16です。

大物狙いにはこれです。

エサはたっぷりつけられるし、多少乱暴に魚からハリをはずしてもびくともしません。

落し物、どこかの親切な方にとどけられてはたまりません。
ハリ−アップです!
Posted by まつきち at 2008年05月29日 21:46
あちゃ〜
やっちゃいましたか、チヌ針メーカーによっては結構折れるんです。
私はナメタ58pでも、問題ありませんでした。
アグレストよさげですね。
Posted by 斉藤 at 2008年05月30日 01:29
>まつしまさん
前日に別船で、58センチ(今年の某所レコード)が出ていたので、間違いなく50アップです。以前、同じタックルで49センチと28センチのダブルを掛けたことがありますが、そのとき以上の重さと引きでした。<涙>
>まつきちさん
そうですねー。そこまで割り切っちゃえばいいんですが、今まで4号で50オーバーのマコやアイナメを掛けてもなんでもなかったし、たまたま、だと思います。
気ばかりあせっても仕方がないし、1人では船を出せないので、チャンスを待ちます。
>斉藤さん
はい、やってしまいました。
また来いよ、と言うことかもしれません。<笑>
アグレストは、スペックどおりの性能でした。クランクハンドルで巻くのも楽でしたし。
Posted by まんぼう at 2008年05月30日 05:52
昨日は大変お世話になりましまた。 
初めての某所…すばらしい所で、とても面白かったです!!
ご迷惑でなければ、また連れて行ってくださいね!
アグレスト、良さげでしたね〜。
Posted by 鰈人 at 2008年05月30日 10:35
>鰈人さん
こちらこそ、お世話になりましたです。
隣で、いろいろと技を教えていただきありがとうございました。落し物探しの折には、またご連絡いたします。お手伝いください。
Posted by まんぼう at 2008年05月30日 18:21
…あの落とし物探しは、容易では無いでしょうね!
ぜひお手伝い?させていただきます(笑)

技なんて大層な事じゃありませんでしたが、お役にたてたならさいわいです。

フィールドの感覚がだいたいつかめたので、今度は様子見なしで最初からガンガン行けそうです!

今回、潮も悪く…スペースも狭かったので、もう少しスペースあれば、お祭りも回避できたのでしょうが、次回は端っこで挑戦してみたいところです!!
Posted by 鰈人 at 2008年05月30日 21:54
意外と簡単に見つかったりしてねー@落し物。2つも3つもあったりして。<笑>『あなたの落としたのは、金の鰈ですか?銀の鰈ですか?』なんてね・・・あるわけないでしょ!<爆>
通常は、片側3名ずつの6名が基本で、左舷側は後ろが使えるので、4名まで可です。サイズがサイズで、流れもあるので、お祭りは避けられませんが、度は端でやってみてください。
Posted by まんぼう at 2008年05月30日 22:28
さすが、某所!!
さすがっまんぼうさん!!

針が折れるなんて外すときくらいかと思ってました
針が伸されて釣り逃がしたことはありますが、何てこった!

忘れ物や落し物、その後どうなっているのでしょうね
Posted by タケビン at 2008年05月31日 10:07
凄い!の一言です。
是非、また連れて行って下さい!
Posted by ななハンダー at 2008年05月31日 20:14
>タケビンさん
これも、運なのかなぁ。必ず拾えるものではないですが、狙ってみます。今頃はみんなレコードサイズでしょう。<笑>
>ななハンダーさん
ぜひまた、いらしてください。カッパはまだ来ていないそうです。
Posted by まんぼう at 2008年06月01日 06:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。