2007年09月01日

2007/9/1〜カレイ釣り・鮎川周辺

●場所…鮎川周辺(栄漁丸)
●天候…曇り後晴れ・波高2m
●釣果…マコガレイ10枚(最大38p・2枚)・アカジガレイ15枚(最大30p)・アイナメ3尾・メゴチ多数
●タックル…竿・まんぼうPROTO ]T・Z
 リール・AXIS100・バスワンXT200(道糸PEジガーHG・1号)
●仕掛け…C−12・H−L4

 懲りずに行って来ました。鮎川です。予報は限りなく悪かったのですが、やはり風とうねりがあって、良いポイントには入れませんでした。
 それでも、何とか数はまとまりました。
10mくらい巻き上げてのバラシが2回と、あと10mくらいのところでのバラシが2回ありました。上げたサイズと同じくらいの感触でしたので、たぶんそのサイズです。・・・残念!
 大型は全て、シャクリでのアタリです。それも、30cmくらいの連続シャクリです。止めも何もなく、シャクリ中に針掛かりしました。コヅキでは、小型ばかりです。うねりがあっても、いや、あるときこそシャクリが有効なのかも。
posted by まんぼう at 19:29| Comment(5) | まんぼうの釣行記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シャクリですかー
来年の課題だな。

一寸真似事をして1枚上針に掛けたことはあるのですが、これでよいのか不安で続けられませんでした。腕への負担も相当ありそうだし。
実地見聞ができればできればよいのですが。
Posted by 斉藤 at 2007年09月01日 21:10
あの海のなか、さすがですね〜
今度鮎川からカレイで出るときはあの仕掛けを
多めに用意して、シャクリまくります。

こちらはヒラメ52cm1枚、メバル30cm弱が2匹、
アイナメ1匹、クロソイ5匹。

アタリが少なく、船は大揺れで「飽き」
との戦いでした・・・

Posted by ななハンダー at 2007年09月02日 13:28
>斉藤さん
確かに負担はありますが、リズムの問題なので慣れれば大丈夫だと思います。
大型が『ガッツ〜ン』と来た時の感触は、クセになりますヨー。
>ななハンダーさん
ヒラメ出ましたか〜。それもスゴイなぁ。あの辺の海は、出始めるとまた行きたくなるんですよね。景色が好きなんだなぁ。
Posted by まんぼう at 2007年09月02日 18:15
『ガッツ〜ン』たまらないだろうなー
実地見聞できなくても、来シーズンは挑戦してみます。
Posted by 斉藤 at 2007年09月02日 22:44
ぜひ、試してみて下さい。仕掛けは短めのほうが良いと思います。
Posted by まんぼう at 2007年09月03日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。