2007年07月31日

2007/7/31〜カレイ釣り…金華山周辺

●場所…金華山周辺(栄漁丸)
●天候…曇り後晴れ・波高1m
●釣果…マコガレイ25枚(最大36p・3枚)・アカジガレイ20枚(最大36p)・アイナメ3尾
●タックル…竿・まんぼうPROTO ]T
 リール・AXIS100(道糸PEジガーHG・1号)
●仕掛け…A・H−L4

 前回のモヤモヤを打ち払うべく、また鮎川から出船です。事前の予報では雨。台風も発生して、ヤナ感じ。だーれのせいかな?<爆>
 ところが、予報とは打って変わって良い天気。やっぱり、ワタシのおかげです!?<笑>
 で、肝心のお魚は・・・?
朝方、1時間ほど、網地の定置の近くを流しますが、20〜25cmのマコとアカジが混じりでポツポツ。
 良型マコを求めて、金華山瀬戸へ移動。
ここで、25cm前後のアカジが出ますが、マコは不発。船頭さんの話では、黒崎〜長渡ラインは、日が高くならないと、食い気が出ないそうで、瀬戸で少し粘ってから移動。9時でした。
 それでも、食いが浅い。これは推定40オーバー?と思しき大物を、20m巻き上げたところですっぽ抜けのバラシ。<涙> 他にも、ダブルの片方が外れたりすることが多発。反射食いのパターンで、アタリを出したらちょっとラインを送り気味にして待つか、キキアワセをするという、難しい釣りです。でも、だんだん食いは良くなってきました。
 11時頃には、誘いも決まり始め、20pくらいのシャクリを20回くらい+ゆっくりとしたコヅキを50回くらい+止め、後1mの大きいシャクリ2回、でアタリが出るようになり、しかも9割が上針(しかも、マコ)、という誘い釣り師にはこの上ないヨロコビあふれるパターンとなったのでありました。だから鮎川好きなんだなぁ。
 最後は、5人で1.5キロの青イソメを全部使い切りました。船中最大は、叔父さんの45cm。ワタシの総重量は、10キロ越えました。アベレージサイズは、アカジが22〜25cm。マコが25〜30cmでした。ホントに、ちっちゃいのはいなかったです。
 
posted by まんぼう at 20:26| Comment(5) | まんぼうの釣行記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
絶好調ですね。

こちらは鹿嶋は終わり、大洗が終盤で数が落ちてきました。
ホームは、例年だと8月いっぱいは大釣りの可能性有りで、9月にはいると高水温で食いが落ちてきます。

シャクリというのが、分かっているような、いないような・・・自分の誘いの中に取り入れることができないんです。
誘いのバリエーションが乏しい私です(残念)
Posted by 斉藤 at 2007年07月31日 21:02
納得の1日でしたね(多分)。
わたしも納得の1日(激痛0の日)でした。

明日は仕事に出てみます。
(ビクビクですが)
Posted by タケビン at 2007年07月31日 21:24
>斉藤さん
シーズンの終わりになって、やっと納得の行くコンディションで釣りが出来ました。数はともかく、こういう条件で釣りしたいですねー。
シャクリは慣れるしかないです。いるのに食わないマコも、シャクリに反応することもしばしばありますから。

>タケビンさん
お疲れ様です。
ご無理なさらずお大事にねー。
Posted by まんぼう at 2007年07月31日 22:01
おおお〜〜まんぼうさんの改心の釣り日記って…
ひっさびさのような気がしますね(爆)

なによりなにより〜〜〜♪です。。

楽しかったような感じが文章からもうかがえますよ〜〜〜〜^^;(笑)。。

ギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡
Posted by まつしま at 2007年08月01日 15:55
前回の後半2時間に感じが掴めていたので、今回はその延長が出来たらなぁと考えていました。
まさしくその通りになって、納得です。
流しのマコで満足できたのって、ホントに何年振りだろう?
Posted by まんぼう at 2007年08月01日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。