2006年11月22日

オモリについて

 17日の釣りでは、ダイワの快適船シンカー丸型を使用しましたが、ちょっと気になる点がありました。
 ナス型に比べて水抵抗が大きく、転がりやすいので、底でオマツリし易い、ということです。
 メリットは、あまり感じられませんでした。
状況にもよるので、追々、確かめていきたいと思います。

posted by まんぼう at 22:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 釣り具の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸型はオマツリしやすいですか、私は気づきませんでした。繊細な掛かり釣りでは気になるのかな?
日立の名人は、ゴロッと転がりでアタリが取れると言っていますが、私は??

ただ、ヒラメなどに使う六宝(六角)にしても、通常の形状とは違うので、抵抗が大きくオマツリし易いです。
私も使うことがあるのですが、特性を理解しないで使うと、ハッキリ言って迷惑です。
集魚効果も今のところ??
Posted by 斉藤 at 2006年11月23日 06:50
『特性を理解しないで使うと…』
      ↑
確かに、そうですね@特性ってありますよね。

σ(^^;)けっこう、無頓着なことがあるんで…
反省〜〜〜〜〜♪
Posted by まつしま at 2006年11月23日 12:15
>斉藤さん
潮流れがあるところでは、絡みやすかったです。水切れが悪いのかな?また、沈下速度もおそめに感じました。
まぁ、もう少し使ってからでないと、何とも言えないですが。
>まつしまさん
気にするといろいろ気になります。<笑>
気にし過ぎ?<爆>
Posted by まんぼう at 2006年11月23日 19:46
確かにナス型に比べて、若干沈下速度は遅いかな。

ただ、日立では40号のナス型は注文しないと手に入りません。
色々カレイ用のオモリは売っているのですが、どういう訳かナス型がありません。
随って、皆さん思い思いのオモリを使っていますので、それらと比べると、ダイワの快適船シンカー丸型は優れものです。
まぁ、私はナス型を入手していますので、注意して比べてみます。
Posted by 斉藤 at 2006年11月23日 22:04
私は丸型錘ダメ派です。
ナス型だと錘の寝起きが分かりますが、丸型では動きが掴めません。

転がってオマツリというのは分かりませんでした。

明日、朝と夜のダブルヘッダーに挑戦します。
気仙沼と越喜来の2箇所、無謀な計画に乗ってしまいました。帰りの事故だけは気を付けないと・・・
Posted by タケビン at 2006年11月24日 12:31
>斉藤さん
ナス型の40号がないというのも意外ですね。
どこにでもありそうなのですが、所変われば・・・なんでしょうね。
>タケビンさん
丸型は、オモリの寝起きは使えません。それもあって、転がりやすいのかな?
ダブルヘッダーですか〜。ワタシにはそういう元気(勇気?)はないなぁ。<笑>
Posted by まんぼう at 2006年11月24日 23:48
茨城ではナス型40号は殆ど見かけません。ケミブライトは先ず無し。

今年は鹿嶋のイシ・大洗のマコが盛況で、カレイ仕掛けの特設コーナーもあるのですが、置いてあるオモリは変わったものばかり。

宮城の真似はするのですが、ナス型の需要がないということは、オモリの寝起きは、まだまだ分かっていないということです。
Posted by 斉藤 at 2006年11月25日 18:58
誘いで釣るというよりも、違った意味での集魚効果を期待しているのかな?
メーカーの竿を見ても、オモリの寝起きを感じられるような物を、大洗・鹿島方面向けには出していないようですしね。
Posted by まんぼう at 2006年11月26日 00:22
マコは昔からあったのですが、宮城スタイル(竿・仕掛け)を真似するようになったのは、ここ数年です。
昔は大雑把な釣りでもバンバン釣れたのが、シビアな釣りになってくるとともに、宮城スタイルに変わってきました。
形は真似ても、技術はまだまだで、分かっている人との釣果は歴然です。

鹿嶋のイシは誰にでも釣れるので、メーカーで推奨する竿は、誘い重視というよりも、面白さ、ゲーム性を狙った竿になるのかな?
始まったのもここ3年ぐらいで、スタイルは確立されていません。
それでも釣具店で推すのは、東北カレイ竿です。
Posted by 斉藤 at 2006年11月26日 08:23
技術の向上は、魚影の薄さに比例しますからねー。
こちらには、かかり釣りというスタイルがありますので、そのノウハウをフィードバックする分、さらに繊細になっていくのかもしれませんね。

Posted by まんぼう at 2006年11月26日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック