2006年11月13日

竿の新作ができました。


n-029.jpg
gs-005.jpg
 またまた出来ちゃいました。<笑>
カレイ竿の新作です。
 左がN-029、右がGS-005です。
 N-029は、流し釣り用の竿で、錘負荷が30〜50号までと、深場対応型になっています。調子は、『まんぼう調子』です。1.7mとやや長めの設定ですので、適応範囲も広いのが特徴です。
 GS-005は、ショートロッドのSicガイド仕様です。ややハードな仕様なので、こちらも、深場対応型になります。
 スペックは、お店でチェックしてくださいね。
posted by まんぼう at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | まんぼう・新作情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1.7m仕様のN-029と前回の1.7mかかり専用竿は遣いたい1本です(あ、2本か?)。

1.7mくらいあった方が底取り、アタリともに確実ではないかと思っています。もちろん、深場での使用が前提ですけども・・・

今週・来週は仕事が忙しいし、週末は用事が入っているし、昨日行ってみれば良かったんですけど、なんと昼寝してしまって、起きたら夕方でしたから・・・

冬の深場カレイ(80〜100m級のヒガレイ、ナメタ)に良さ気だと思います。

まずは手にとって見たいものですね。
Posted by タケビン at 2006年11月13日 12:30
このごろ、穂先が柔らかいままで、オモリを背負える作りを会得しつつあるような気がしていたので、連作しています。長さも、ある程度の長さまでは対応できるようになりました。
これは、ヒラメ竿を作ったことで、得られたノウハウなんですよ。
時間のある時にお越し下さい。竿が待ってますよ。<笑>
Posted by まんぼう at 2006年11月13日 19:10
時間ができたときには竿は無しってことが・・・
前にもあったような気が・・・

まあその時はその時として、行けるようになったらとは思います(昨日はチャンスだったなあ)
Posted by タケビン at 2006年11月13日 21:01
でも、そうそう、右から左、には売れませんから(ってわかりませんけど<笑>)、時々HPをチェックしていただければいいのでは?と思います。
来られる時に、お越し下さい。
Posted by まんぼう at 2006年11月13日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック