2006年05月20日

今日は暑くてダレました。

 今日は仙台方面へお仕事。
蒸し暑くて、ダレました。昨日は4時間睡眠だし・・・。疲れます。
 某所は相変わらず、30〜40枚程度の釣果のようです。順調、かな?
 明日も、工場で仕事します。いろいろやっとかないと、釣りに行けないもんね。<笑>
posted by まんぼう at 20:04| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
順調順調、安定して釣れるところが凄い。
お仕事頑張って、次回に備えましょう。
Posted by 斉藤 at 2006年05月20日 22:58
今年は意外と長いかも、という予感がしています。
Posted by まんぼう at 2006年05月21日 06:23
>まんぼうさん
先日爆釣の時の錘は何号でしたか?
20mポイントはは10〜15号だったとか・・
Posted by タケビン at 2006年05月21日 18:37
20号です。
15にしても良かったかも知れませんが、潮上だったのと、流れがきつかったので。
バックラで大変でした。<笑い>
AXISのブレーキブロックを、全部ONにしました。
Posted by まんぼう at 2006年05月21日 20:25
先日、大船渡の碁石海岸沖で50〜60mのかかり釣りのとき、
いつものように2本竿、あえて左30号G系、右25号C系にしてみたのです。
底の感度はどちらも分かったのですが、30号にアタリが多く出たんです。
誘いと仕掛けのマッチングなのか、25号がポイントを外れたのか疑問が残りました。
Posted by タケビン at 2006年05月22日 00:29
D1の糸はつぶれずに巻けて捌きがいいので、油断するとバックラ多発しますね(笑)1.0と1.2を使っています。
Posted by タケビン at 2006年05月22日 00:34
たぶん、ポイントがズレたんだと思います。潮流れがあると、特に、誘うほどにズレていきますから。
バックラは、ラインが0.6なのでなおさら大変です。<笑>
Posted by まんぼう at 2006年05月22日 06:44
D−1ですが、他のPEより同号数でも太く潮の抵抗が大きく感じるのは私だけでしょうか?
比重が重くアタリが取りやすいと思って、使ってみるのですが、非常に鈍く感じます。底立ちも取りにくいです。
因みに2号です。
リール・竿色々考えてみたのですが、道糸見原因があるとしか考えられないのです。
今日も途中で、他のPEを巻いてあるリールに替えたのですが、違いに愕然としました。
同じリールに他のPEを巻いて試してみるとハッキリすると思うのですが。
使い方が悪いのかな?
Posted by 斉藤 at 2006年05月22日 18:07
>斉藤さん
残念なことに、私では的確に言えません。
deep-1よりいいと思うんですが、他の糸を使ったことがありませんから。
号数も違います。deep-1の方は2.0〜1.5号ですし、1.0号を使ったときは切れやすかったので今一です。
値段のこともあります。比較的安いんです。
ちなみに、強度が2割アップらしいので、その分私は太さを落としています。
Posted by タケビン at 2006年05月22日 18:51
前は従来のPE3号を使っていました。
思い切って新PEの1.5号を使ってみました。アタリビンビン非常によいのですが、根掛かり・根ずれですぐ切れてしまい、2号に落ち着きました。日立は2号が限界です。
同号数D社のメ○センサーも使っていますが、満足しています。これと比べると、特に底立ちが非常に取りにくいのです。
アタリは不明。というのも使いづらくアタリがくる前に替えてしまうので。
新PEは高いので、また替えるとなるとイタイです。
ただ、今のままではとても使おうとは思いません。
Posted by 斉藤 at 2006年05月22日 20:45
ラインに付いては、同じ太さでの比較をしていないので、何とも言えません。D−1は、0.6と0.8しか使ったことないですし、この太さだと、底立ちもアタリもはっきりとわかりますし、抵抗が少ない分、水切れも良いです。
今までのPEラインでは、ディープワンが1番良かったのですが、細くなった分、さらに良くなりました。
糸つぶれがないので、何となく信頼性も高く感じます。
その分、スプールへの巻き取り量が多くなるようなので、実際には、糸が太くなったように感じるのだと思います。
無理して使わなくても良いと思います。使いやすい道具でないと、釣り辛いので。
Posted by まんぼう at 2006年05月23日 00:02
本日の三○屋大会
一緒に行ったH氏が44枚、9.28kgで今日の1位でした。
H氏の友人S氏が31枚、6.66kg、私は31枚、5.23kgでした。
船外機3艘と乗合船でしたが、特筆すべきは乗合船の型揃いで、15〜20枚で8kg超えていました。
最大は、53cmのナメタ。40cmのマコも数枚あがっていました。
これを見て「う、でかい」と思ったのですが、先日のまんぼうさんの釣果は更に2倍くらいあったのかと思うと気が遠くなりました(笑)
G系の仕掛けでまあまあのペースでしたが、旋回したカレイのためにPEとともに仕掛けもダメになり、ペースダウンしたのが痛かった。
ウネリがあったのですが十分に楽しめました。
Posted by タケビン at 2006年05月23日 17:47
おお〜グットな釣果ですね。
おめでとうございます。
σ(^^;)は、ちょっと無理でした@参加(泣)

でも、志津川湾でその重量は良い釣果数ですよ。
今日は良い釣行日でしたね。
日頃も行いがいいのかも〜〜タケビンさん(笑)。。

>まんぼうさん
そうそう、カレイの旋回で思い出しました。
σ(^^;)が作ってもらった、より糸のより戻し付きショート
仕掛けですが、あまり短過ぎてオモリと1番のハリのところにより戻しが入れられないって説明を願いましたが、1番のハリまで若干長くなってもかまいませんので・・より戻しを入れて作ってみてください。今回重点的にあの仕掛けを使いましたが、やっぱり必要なより戻しです。どうあっても、木っ端の旋回に耐えられないようですので、今回多々絡みました。参考までにどれくらいの長さを取ればより戻しを入れるのが可能ですか?
Posted by まつしま(σ^^)σです at 2006年05月23日 18:19
>タケビンさん
枚数的には十分ですね。型は選べませんのでどうにもなりませんが・・・。
これだけ釣れたら、船の中は入れ掛かり状態だったのでは?
楽しめる釣りで良かったですね。

>まつしまさん
上針にヨリ戻しをいれるには、10cmくらいの間隔になると思います。作ってみないとわかりませんが。
昨日は、どんな感じでしたか?
Posted by まんぼう at 2006年05月23日 22:12
ショートで1番ハリまでの短さもまんぼうさんのコンセプトに入ってるとは思いますが・・その10cmでけっこうです。
試作をお願いします。

昨日の状況は〜表にカキコしました!
仕掛けの調子もね。
質問があったら、ここでもあっちでもメールでもどうぞ。
仕掛け作りの足しになるならレスします(笑)。。。
Posted by まつしま at 2006年05月23日 22:29
そのへんでやってみますので、よろしくお願いします。
Posted by まんぼう at 2006年05月24日 05:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック