2003年11月09日

2003/11/9 カレイ釣り・鮎川周辺


20050114688a5e41.jpg●場所…鮎川周辺(光潮丸)
●天候…雨のち曇り/波高1m⇒1.5m
●釣果…カレイ19枚(最大38p)・アイナメ3尾(32cm)・リリース…カレイ2枚/チビアイナメ多数
●タックル…竿・まんぼうPROTO\
    リール・AXIS100(道糸PE2号)
●仕掛け…A大型魚礁40cm・オモリ35号

 前回のマコが忘れられずに、また鮎川から出船です。予報がずれて、雨模様。どうなるんでしょ? メンバーは、まつきちさん・さかいさん・従兄と従弟<笑>・そのゲスト・ワタシ、の6名です。

 船頭さんによれば、だんだん釣果は落ちているとのこと。それでも、10枚から20枚くらいは何とかなるだろう、と甘〜い予想で、いざ出船!

 アタリは渋いです。しかも、食い込みが極端に浅く、底バレの連発。どうにもこうにも・・・。

 従弟が45pのイシガレイを上げ、それが船中最大サイズでした。ワタシは、前回と同じ場所で、38pと35cmのマコをゲット。最近、ドロ地が大好きになっています!?<笑> 誘い方も、前回と同じです。自信を持っていいですよね!<笑>

 船中6名で、15〜30枚。合計は100枚を超えました。そろそろ、終盤のカレイですが、まだ少し、楽しめそうです。

posted by まんぼう at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | まんぼうの釣行記・2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック