2002年07月28日

2002/7/28 ヒラメ釣り・女川

●場所…女川周辺(第五太洋丸)
●天候…晴れ朝方霧/波高1.5〜2m
●釣果…なし
●タックル…竿・桜・金剛メバル竿
    リール・TD2−Hi(道糸PE3号)
●仕掛け…F−Wヒラメ五目2本針

 実に、丸3年振りの本格的なヒラメ釣りです。目標はメーターオーバー<笑>ですが、型を見れれば…、といったところです。

 今回のメンバーは、やまちゃん・ケンタロウさん・江刺よりご参加の熊さんとご友人2名様・ヒラメ釣りが初めての、遠藤名人、の7名です。心配されたイワシの型もまずまずで、ちょこっと期待しちゃいます。

 まずは、四子島沖合いのポイントから。ここには、たくさんの船が集まっています。期待を込めて第一投。底をとって待つこと、というか待つことなく、いきなりの激しい突っ込み!アワセて竿を立てようとしたところで、ラインが2m以上出ていきました。そのままバレてしまいましたが、針のところまで食っていなかったようです。推定50pオーバー。残念・・・。

 それからしばらくして、やまちゃんにヒット! 上がってきたのは62pのヒラメ。いいなぁ。その後、サバが次々と釣れだし、ポイントを平島と二股島の間に替えました。

 ここで、遠藤名人に初めてのヒラメが・・・。おめでとうございま〜す!! 皆さんにもマゾイやアイナメが…。私は、アタリは頻繁にあるものの、歯型のついたイワシが上がるのみ。

 最後に再び朝のポイントへ。ここで、熊さんのご友人がヒラメをゲット。私は相変わらず歯型のイワシ・・・。

 結局、最後まで、魚の姿を見ることはできませんでしたが、十分楽しめるヒラメ釣りでした。皆さん、ありがとうございました。
posted by まんぼう at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | まんぼうの釣行記・〜2002 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック