2021年11月30日

2021/11/28〜カレイ釣り・渡波港出船

●天候…晴れ・波高1メートル・北〜北西風やや強し

●釣果…マコガレイ1枚(40センチ)・ショウサイフグ・彼岸フグ・マフグ5尾くらい(25〜20センチ)
●タックル…竿・まんぼう製テンヤカレイ竿
     リール・カーディナル301MS(PE0.8号)
     仕掛け・まんぼう製カレイテンヤ5号・カリスマさん特製テンヤ両天秤5号

211128.jpg
 いつものように穏やかな夜明けです。

 そろそろ本格的になってほしい、かかり釣りのカレイですが、船長によれば良さげな場所が見つかったとのことで、期待が膨らみます。
風での早上がり覚悟で集まったのは、カリスマさん・タケビンさん・Iさん。4名での出船です。
 6時過ぎに出船。ポイントを目指します。
到着・・・あれ?船長のぼやき・・・棚引っ張って行かれた・・・どうやら、釣れた棚を片付けて、新しい棚を持ってきた様子。
あらら、1からポイント探しです。
 最初のポイントで、カリスマさんにアタリます。なんと!3連チャン!
これは!と、期待するもその他の皆さんにアタリなし。(^▽^;)
 その後は、浅場から沖めまで移動を繰り返すも、アタリ無く・・・最後に掛かった場所で・・・Iさんにアタリ・・・まずまずのマコ。
これで、カレイボーズは、タケビンさんとワタシだけ・・・(;^_^A
間もなく、タケビンさんにもマコちゃんが・・・。
完全に乗り遅れた私・・・(-_-;)
 でも、誘いの途中で感じた違和感に期待して、耐えて待ち、待つ、プルン・・・アタリだ!
アワセると重い!でも、何だろう? 巨大彼岸フグか? 少しずつ回り始めた・・・カレイかも!
カリスマさんにタモ入れをしていただいたのは、40センチの待ってたよ!マコちゃん、でした。
良かったー!
 さすがに一人ボーズは辛いですからね。(*^^*)
そのままタイムアップでしたが、魚の気配は十分にあったので、何か理由があって食わないだけなのだろうと想像してます。
次回までに良くなるといいなぁ。
 船長さん、皆さん、ありがとうございました。
posted by まんぼう at 20:33| Comment(2) | まんぼうの釣行記2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする