2021年11月07日

2021/10/30〜カレイ釣り・渡波港出船

●天候…晴れ・波高1メートル・北西風

●釣果…マコガレイ4枚(33〜26センチ)・ショウサイフグ・彼岸フグ・マフグ30尾くらい(25〜20センチ)・アナゴ10本くらい(40〜60センチ)
●タックル…竿・まんぼう製テンヤカレイ竿
     リール・カーディナル301MS(PE0.8号)
     仕掛け・まんぼう製カレイテンヤ5号

211030.jpg
 いつものように穏やかな夜明けです。

 今シーズン初、秋のかかり釣りです。
期待に胸が膨らみますが、状況は今一つ厳しいようです。
メンバーは、カリスマさん、タケビンさん、Sさんの4名。
牡蠣は始まったようですが、なぜか食いが良くないようです。
水温が高いのかな?
 最初の棚で、船長にイシモチ(;^_^A
私たちにはアナゴ・フグ・・・あれ?(^▽^;)
粘っていると、船長にマコが・・・なかなかのサイズです。
 フグを避けて、棚移動するも、テンヤが底に着きません。
そんな状態がしばらく続いてやっと着底。
ん?アタリが違うよ・・・あわせると違う魚の引き・・・マコちゃんです!!(^^)!
 そんなこんなで底にはマコちゃん集合してるんです。
ただ、暗い潮と水温が邪魔をしているんですね。
次回に期待が持てる、釣行でした。
皆さんありがとうございました。 
posted by まんぼう at 17:01| Comment(2) | まんぼうの釣行記2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする