2016年05月01日

妻とお出かけ〜肘折温泉編

 連休初日の釣りっこが流れて、結局お仕事。(^^;)
暦通りの予定故、今日が最初のお休みになりました。
 生憎の雨なので、インドアの温泉へ行こうと決めました。
鳴子でもいいかなぁ、と思いましたが、せっかくなので、山形県の肘折温泉まで。
 R47を順調に走り、川の駅ヤナ茶屋で、タラの芽とシイタケとクレソンを仕入れました。
舟形町経由で思ったより早く着きました。
 道中は、雨と霧で
160501-4.JPG
 こんな感じ。
雲の中を走っていたんでしょうねー。
 見えてきました、肘折温泉街。
160501-3.JPG
 九十九折りの橋が新設され、アクセスが良くなったそうです。橋の上からの眺めです。
いでゆ館を目指しますが、建物は発見したものの、道がわからず、どんどん反対の方向へ・・・あらら。
結局、温泉街を一回りしてたどり着きました。
160501-2.JPG
 こんな感じの、巨大雪だるまの残骸<笑>が、出迎えてくれました。
お腹がすいたので、まずは食事。
 妻はタンメン、ワタシはかき揚げうどんと牛筋煮込み。全部で2,000円でおつりが来ました。<笑>
味は濃くなく、美味しかったです。
 肝心のお風呂は、大人400円。露天はなく、普通のお風呂と寝湯、というシンプルな構成です。
お湯の色は、鉄っぽい感じです。眺めも良くて、何より温まります。
肌もすべすべ。<笑> 
160501-1.JPG
 お風呂へ向かう階段からの眺めです。
月山が目の前に見えます。今日の女湯からは良く見えたそうです。
男湯からは雪だるま・・・。
 お湯は日替わりで交換されるようです。
初めて行きましたが、いい感じの温泉街とロケーションで、何よりもまた入ってみたいお湯がいいです。
娘の大学で、5月末頃にいろいろとやっているようなので、その頃にでも行ってみようかな。 

 帰りはゆっくりと一本道。買い物をしながらゆるゆる帰って参りました。
posted by まんぼう at 19:33| Comment(2) | ブラまんぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする