2019年07月17日

カレイ竿の新作情報です。(KS-H010)

ksh010.jpg

 カレイかかり釣り竿の新作を1本お店に出しました。
かかり釣りショートロッドタイプの KS-H010 です。

 このタイプとしては、やや長めの159センチの長さがあります。
錘負荷は20~40号と流し釣りにも対応できる作りになっています。
ワタシが流し釣りで使っているのはこのタイプです。
 お店で手に取ってご覧くださいね。
posted by まんぼう at 18:39| Comment(0) | まんぼうロッドの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

新作カレイ竿・KS−012・013・014につきましての

ks012.jpgks013.jpgks014.jpg
 上からKS−012、013、014 です。

 続いて紹介してしまいます。
かかり釣り用、ショートソリッド・ショートタイプのKS−012,013、014です。
こちらは、錘負荷が15号〜25号くらいまでで、ベストは15号から20号くらいかなという設定です。
浅場のかかり釣りで、微妙なアタリを取り易い穂先です。
何よりも、掛けた時の曲がりの面白さが身上。
 頼りなく見えますが、ちゃんと大物も上げてくれますよ。

 出来上がったばかりですが、次の竿作りを始めました。
在庫の少ない、K−1Sを2本、N−1Sを2本。
KS−Hの、SicKガイド仕様、トルザイトガイド仕様を各1本ずつ。
KSの、同じくSicKガイド仕様、トルザイトガイド仕様を各1本ずつ。
計8本の切り組みが終わりました。
合間を見ながら製作していきますので、7月末頃までに、完成予定です。
お楽しみにお待ちください。
posted by まんぼう at 20:36| Comment(2) | まんぼうロッドの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新作カレイ竿・KS−H007・008・009につきましての

ksh007.jpgksh008.jpgksh009.jpg
 上から、KS−H007、008、009 です。

 製作中のかかり釣り竿が出来上がりました。
かかり釣りのショートソリッド・ショートタイプの竿です。

 ここで紹介するのは、硬めのHタイプになります。
錘負荷は、15号〜35号くらいまで。
25号くらいがベストかなと思います。
深場や潮の流れのきついところなどで、不意に重い錘が必要になっても、安心です。<笑>
 穏やかな誘いなら、30号くらいの流し釣りにも使えます。
が、かかり釣りの、誘い竿として使って欲しいと思うのですよ。
実際の重さよりも、持ち重りのしない誘いやすさが持ち味です。
posted by まんぼう at 20:19| Comment(0) | まんぼうロッドの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする